骨盤矯正・産後矯正・美容矯正(骨盤ダイエット)・猫背矯正・O脚矯正なら、イトーヨーカドー古河店内の整体院「ワイズヘルスサポート」にお任せください

チョコを食べると“ほっ”とする!?

2月はバレンタイン。様々な種類のチョコレートが店頭に並んでいますね。時期が終わっても在庫処分でけっこう見かけます。
カカオには、カカオポリフェノールや食物繊維・良質の脂肪分が含まれていて昔は薬局で売られていたそうです。
ここ数年、チョコレートの持つ効果が注目されていて、リラックス・ダイエット・抗酸化作用と書ききれません。
しかしチョコレートは紛れもなく高脂肪・高カロリー。 上手く付き合うには“食べるタイミング”がかなり重要になります。
チョコレートの原料カカオには、テオブロミン(カフェインの仲間)という成分が含まれています。 やる気・集中力・記憶力・思考力が代表的ですが自律神経を調整し気持ちを穏やかにする効果があります。
「カフェインなのに?」と思うかもしれませんが、カカオに含まれるテオブロミンはカフェインに比べ興奮作用がずっとマイルドです。
欧米の宿泊施設には枕元にチョコレートが置いてある事もあるそうです。
日本では数年前からGABA(ギャバ)含有と書かれたものも多く発売されていますので見つけたら是非試して みて下さい。
ただし、量は程々にして下さいね!

 

【第34号】2011年2月発行『整体の部屋』より抜粋

Copyright © 古河市の整体院「ワイズヘルスサポート」イトーヨーカドー古河店内の整体院 All Rights Reserved.