骨盤矯正・産後矯正・美容矯正(骨盤ダイエット)・猫背矯正・O脚矯正なら、イトーヨーカドー古河店内の整体院「ワイズヘルスサポート」にお任せください

秋バテってなぁに!?

“夏バテ”という言葉はよく耳にしますよね。
冷たいものばかり食べたり(飲んだり)している人や、一日中冷房の効いた室内にいる人は、胃腸や内臓などが冷え、体全体の働きが低下してしまいます。
なんとな~く体調が優れなくても、気温が下がれば・・・と自然に落ち着くのを待っている方も多いです。
しかし、夏バテしている体に初秋の不安定な気候が重なると、余計に体調を崩してしまう人、この状態が“秋バテ”。
夏バテにならなかった人ほど要注意!そもそも原因は??

◆ 気温の変化 秋風が吹くようになると朝晩が冷え込むようになります。薄着で生活をしていると急激な温暖さに耐え切れず、体調を崩しやすくなります。

◆ 秋の長雨と台風 初秋は天候が激しく変化する時期です。
さらに台風の影響で気圧の変化が大きく頭痛や自律神経の乱れが起きます。

◆ 抜けない夏の生活習慣 冷たいものをとり過ぎていませんか?Tシャツでおなかを出していませんか?
こんな生活じゃ誰だって体がだるくなり不調になります・・。

★対策は?★ ポイントは体を中から温める!ということ。 食生活ではスープなどを取り入れましょう。
お酒を飲む方は出来るだけ常温で飲めるもの(日本酒・焼酎・ワイン)等であれば体を温める効果が促進します。
そして外からも体を守る!特におなかや下半身は冷やさないようにしましょう。
お風呂ももちろんシャワーで済ませず湯船に入ってじっくり温まることが大切。 この季節は体の調整期だと思っての~んびりリラックスして過ごしてください。
日ごろストレスが溜まっている方は倍増させないように気をつけましょうね!!

 

 

【第43号】2011年10月発行『整体の部屋』より抜粋

Copyright © 古河市の整体院「ワイズヘルスサポート」イトーヨーカドー古河店内の整体院 All Rights Reserved.