骨盤矯正・産後矯正・美容矯正(骨盤ダイエット)・猫背矯正・O脚矯正なら、イトーヨーカドー古河店内の整体院「ワイズヘルスサポート」にお任せください

筋肉は伸ばすほど、柔らかくなるの?

Q.筋肉は伸ばせば伸ばすほど、どんどん柔らかくなるの?

A.答えはNO。筋肉の伸ばしすぎは逆に筋肉を硬くすることがあります。
筋肉は、ある限界を越えると痛みを伴いそれ以上筋肉が伸びないように制御されています。(筋肉の防衛反応
筋繊維には、筋肉の伸縮を制御する筋紡錘ゴルジ腱という器官があり、筋肉を伸ばし痛みを感じると伸びすぎていると感じ逆に縮もうとします。(伸張反射

ストレッチにおいて大切なのは、いかに筋肉をリラックスさせた状態を保ちながら行なうかと、この筋紡錘やゴルジ腱の伸張反射の機能をいかにだまし軽い抵抗をかけて緊張と弛緩をかけるかということなのです。
冬は特に寒さで筋肉が硬くなっているので、寒い環境下ではなく入浴中や入浴後など身体を温めて筋肉をリラックスさせた状態でストレッチを行ないましょう。

急性の様な痛みの場合は、患部が炎症している可能性もあります。 患部に熱をもっている場合は、湿布やアイシングで冷やしましょう。痛みが続くようなら、専門機関での受診をお勧め致します。

 

【第59号】2013年2月発行『整体の部屋』より抜粋

Copyright © 古河市の整体院「ワイズヘルスサポート」イトーヨーカドー古河店内の整体院 All Rights Reserved.