骨盤矯正・産後矯正・美容矯正(骨盤ダイエット)・猫背矯正・O脚矯正なら、イトーヨーカドー古河店内の整体院「ワイズヘルスサポート」にお任せください

◆眼精疲労の改善

携帯電話やパソコン、ゲーム機などの普及に伴い、今や子どもが目の疲れを訴えるようになりました。
最近では子ども用の目薬(疲れ目)のコマーシャルも放映されています。
目の疲れは視力の低下だけでなく、頭痛・めまい・吐き気などの症状も伴うこともあります。

こうした不快症状を防ぐためにも、携帯やパソコン、ゲーム機などの使用は疲れ具合にもよりますが約30分~1時間前後で一度休止しましょう。
遠くの自然を見るのもおススメです。
目だけでなく全身の筋肉のためにも、軽いストレッチを行なう事は大切です。
眼精疲労といえばブルーベリーが有名ですが、今回は他の食材もご紹介します♪

【角膜を守るビタミンAが多く含まれる食材】
ニンジン・かぼちゃ・トマト・ピーマン・ほうれん草などの緑黄色野菜
チーズ・卵・レバー

【目の筋肉を正常に保つビタミンEが多く含まれる食材】
アーモンド・タラコ・胚芽精米

今の時期でしたら温野菜にしてチーズフォンデュなどもおススメです。
ご参考までにお試し下さい♪

 

【第59号】2013年2月発行『整体の部屋』より抜粋

Copyright © 古河市の整体院「ワイズヘルスサポート」イトーヨーカドー古河店内の整体院 All Rights Reserved.