骨盤矯正・産後矯正・美容矯正(骨盤ダイエット)・猫背矯正・O脚矯正なら、イトーヨーカドー古河店内の整体院「ワイズヘルスサポート」にお任せください

お正月になると、お餅を食べる機会が増えますね。お正月にお餅を食べる習慣は一説によると平安時代にまで遡ると言われているそうですよ。

そんなお餅ですが、カロリーは100gあたり約235kcalと白米と比べると少し高めになります。食べ過ぎには注意です。

その半面、さっと食べてコンパクトに栄養補給が出来るメリットもあります。

アスリートも試合前にお餅を食べているという話を良く聞きますね。

朝にお餅を食べて、日中にその分のカロリーを消費するのが理想的です。

また、お餅の消化を早めるなら、大根おろしとからませて「からみ餅」で頂くのがお勧めです。大根には、デンプンを分解する「アミラーゼ」という消化酵素が含まれているため、お餅の消化を助けてくれます。

さらに食物繊維も豊富に含まれているので便秘の予防にも効果的。

いつものお餅に一手間かけて正月太り対策をしましょう!

【第79号】2016年1月発行『整体の部屋』より抜粋

Copyright © 古河市の整体院「ワイズヘルスサポート」イトーヨーカドー古河店内の整体院 All Rights Reserved.