骨盤矯正・産後矯正・美容矯正(骨盤ダイエット)・猫背矯正・O脚矯正なら、イトーヨーカドー古河店内の整体院「ワイズヘルスサポート」にお任せください

肌が乾燥するとかゆくなるのはなぜ?

Q、肌が乾燥するとかゆくなるのはなぜ?

A、まず、皮膚は表皮、真皮の二層構造になっています。表皮の一番外側にあるのが角質層です。この角質層は、体内の水分を蒸発しないように保護し、角質層本体が水分を保つ役目をもっています。
しかし、角質層はとてもデリケートなもので、空気の乾燥や、皮膚をこすったりしただけで傷ついてしまいます。

角質層が傷つくことで皮膚のバリア機能が無くなってしまい、皮膚から水分がどんどん蒸発するのです。これが乾燥肌の原理です。乾燥からくるかゆみの原因は、角質層のバリア機能が無くなって、乾燥した部分が敏感になり、外からの刺激を「かゆみ」と感じやすくなっているからなんです。

さらにもう一つ、年齢を重ねたことで起こるターンオーバーの乱れです。代謝が悪くなると外部からのアレルゲン(花粉や埃など)の影響を受けやすくなりかゆみに繋がる場合もあります。
対策はしっかりと保湿をし、ゴシゴシこすらない、ビタミンをたっぷり摂るです。

冬に向けて今のうちから対策をしましょう!

【第99号】2017年10月発行『整体の部屋』より抜粋

Copyright © 古河市の整体院「ワイズヘルスサポート」イトーヨーカドー古河店内の整体院 All Rights Reserved.