■好転反応について

“好転反応”は、身体が良い状態になろうとする時に起きる身体反応の一つです。

慢性的に緊張していた筋肉がほぐれ、溜まっていた老廃物が血液中に流れること等が要因と考えられます。

身体反応として、以下の事があげられます。

  • だるさや眠気・ほてり等を感じる
  • 老廃物が尿として排出される為、色が濃くなる
  • バランスが改善される事により、一時的に症状が強くなる
  • 今までとは違う場所に痛みが出る
  • 吐き気、発熱等
実際に好転反応が起こっていても、身体で感じないという方も多くいらっしゃいます。
好転反応を感じやすいという方は回復力(自然治癒力)の低下が考えられますので、自分自身どの様な病歴・体質があるのか等をしっかり把握しておく事も大切です。
好転反応は施術を繰り返し続ける事で弱まり、その後、心地よい感覚へと変っていきますのでご安心ください。

気になる点がございましたら、お気軽にスタッフに相談下さい。

■注意事項

施術を受けられた日は筋肉・関節が緩み血液やリンパ等の循環機能がよくなりますので、以下の事にご注意してください。
  • 長時間の入浴(熱いお風呂)はお控え下さい
  • 水分を多めに摂りゆっくりとお休み下さい
  • 飲酒はお控え下さい