当院からのお知らせ
只今、一時的に営業を停止させて頂いております。
ワイズプリカ、回数券(産後矯正)をご利用のお客様に関しましては、ご返金の準備を進めております。
詳細につきましては、個別にご連絡させていただきますので、もうしばらくお待ち下さい。
皆様には、大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承下さいますようお願い致します。

椅子から立ちあがるときに腰が痛い

椅子から立ち上がる時に腰が痛む最も大きな原因は、筋肉や関節が硬くなりすぎて立ち上がる動作についていけてないということです。
腰周りの筋肉はもちろん、殿筋群(お尻の筋肉)やハムストリング(太ももの裏)が立ち上がる時に大きな役割を持ちます。
長時間、パソコンの前に座っていませんか?
椅子に浅く掛けていませんか?
身体を前傾させ、背中や腰が丸くなっていませんか?
椅子には深く腰をかけ、丸くならないよう工夫する事も大切です。

長時間座る場合は30分~1時間に一回は立ち上がり身体を動かしましょう。
他には背もたれにクッション等を入れ、腰をサポートすると丸まりにくくなるので試してみてください。

慢性的な痛みになる前に身体のバランスを整え、生活習慣を見直す事が大切です。
痛みが出る前にしっかりと予防しましょう。

関連記事

  1. ベルト(コルセット)の違いとその効果

  2. 長時間座っていると腰や背中が痛い

  3. 朝、起きた時に腰が痛い

  4. 腰痛/背部痛

  5. 腰を反らすと痛い

  6. ギックリ腰注意報!!