加湿器

肌に最適な湿度は約50%だそうです。
冬場は空気が乾燥している上に、暖房器具を利用するとさらに乾燥し湿度が下がります。そんな時に便利なのが加湿器です。冬場は室温よりも湿度に注意した方がよいので、加湿器に頼ることが多いと思います。

しかし、そんな時だからこそ注意しなくてはいけないことがあります。
それは「空気の入れ替え」です。いくら外が寒く湿度が低いといっても、部屋を閉め切った状態で常に加湿器を稼動させていては衛生上よくありませんし、カビなども繁殖しやすくなります。窓を開けるときは開ける、閉めるときは閉める!のメリハリが大切です。

 

【第45号】2011年12月発行『整体の部屋』より抜粋

関連記事

  1. 紅葉

  2. カツオ

  3. スポーツ

  4. ラタトゥイユ(南フランス風野菜の煮込み) ~夏バテ予防に~

  5. 古河市のイベント

  1. 2018.11.01

    冬の乾燥…カサカサ肌はなぜ起こる?

  2. 2018.11.01

    雪虫

  3. 2018.11.01

    アルツハイマー病に有効な食材

  4. 2018.11.01

    最近のお気に入り

  5. 2018.11.01

    不妊と骨盤について

  1. 2010.09.01

    出産後の身体のケア

  1. 登録されている記事はございません。