0280-31-5667

ダイエットがしたい

最近、大手エステサロンや化粧品会社と共同で行うタレントのダイエット番組が多いですね。
しかし、だいたいの場合はプロの方が健康管理等をしながら行っています。 間違った方法でのダイエットは健康被害を伴います。
うつ病や摂食障害や骨粗鬆症、生理が止まってしまうなどの深刻な場合もあるようです。
過度な食事制限や単品ダイエットなどはリスクが高く、最低限必要な栄養が行き渡らないと基礎代謝が落ち、ダイエットを止めるとリバウンドしやすくなります。
ダイエットを始めるにあたってポイントがあります。

①ダイエットを始める理由を明確にする ただ“早く痩せたい”だけでは長続きしません。
ゴール(理想)にもなるのでなるべく具体的に考えましょう。

②生活パターンを振り返るとアメやガムなどの細かい物も含めると意外と摂取しているものです。たくさん食べて全然痩せないとは言わせませんよ?(笑)

③ダイエットを始めた理由は何であれ、楽しむこと 結局長続きするにはこれが1番重要だと思います。たまには手を抜いたり、少し位体重が増えても平気というぐらいの余裕を持って取り組んで楽しく効果的にダイエットと向き合いましょう。

【第50号】2012年5月発行『整体の部屋』より抜粋

関連記事

  1. “音”を身近に~その②~

  2. 髪の毛はどうして抜けるの?

  3. 春の花粉症と秋の花粉症は何が違うの?

  4. 血圧のお話

  5. おそるべし!「緑茶」パワー

  6. 不妊整体について

  1. 2018.10.01

    抗酸化力に強い食材

  2. 2018.10.01

    ある芸能人から久しぶりに電話がありました

  3. 2018.10.01

    秋の七草

  4. 2018.10.01

    不妊治療における代謝について

  5. 2018.10.01

    脳トレ☆頭の体操クイズ!(40)

  1. 2010.09.01

    出産後の身体のケア

  1. 登録されている記事はございません。