旬な食材 うなぎ

皆さん、今年の「土用の丑」にうなぎを食べましたか?
今年は土用の丑が2回あった事を知っていました?今年は7月19日・31日でした。
うなぎは、良質なタンパク質やカルシウム、ガンに効果があると言われるビタミンA、老化防止に効くビタミンEなどが含まれており、食欲の落ちたときでも、少量食べるだけで各種の栄養素をバランスよくとることのできる、優れた食材です。
特に夏は暑さで体調を崩しやすいので、土用の丑に限らず進んで食べて欲しい食材のひとつですね。
ちなみに、千葉県の印旛沼漁協共同組合の隣にあるレストラン水産センターでは、寒風の利根川をのぼるシラスうなぎを採集して天然うなぎに近い状態で育てているらしく、天然うなぎに近い味が楽しめるそうですよ

良かったら、この夏にでもお出掛けしてみてはいかがでしょうか。

 【第16号】2009年8月発行『整体の部屋』より抜粋

関連記事

  1. 紅葉

  2. メタボリックシンドローム

  3. ドライマウス

  4. 冷湿布と温湿布ではどちらが良いのか?

  5. 疲れにくい体を手に入れたい

  6. アイスノン

  1. 2018.11.01

    冬の乾燥…カサカサ肌はなぜ起こる?

  2. 2018.11.01

    雪虫

  3. 2018.11.01

    アルツハイマー病に有効な食材

  4. 2018.11.01

    最近のお気に入り

  5. 2018.11.01

    不妊と骨盤について

  1. 2010.09.01

    出産後の身体のケア

  1. 登録されている記事はございません。