下着

夏に受けた肌のダメージには早めのケアが大切ですが、顔や首、手ばかり気にしていませんか?服を着ていれば目立たない肩や背中のケアを怠っている人もいるのではないでしょうか?肩や背中にも肌ケアの化粧品を使うのはもちろんですが、他にも気をつけないといけないことがあります。それは服や下着のサイズです!きついと感じる服や下着を使用すると肌が傷つき、夏に受けた肌ダメージと重なって黒ずみが出来てしまうことがあります。

家で一人になるときは、なるべくゆるい服や下着をつけることをオススメします。

【第64号】2014年10月発行『整体の部屋』より抜粋

関連記事

  1. 冬至

  2. 旬な食材 うなぎ

  3. 夏は治癒力を高めるチャンス!

  4. 冬場のスキンケア

  5. バスタイムレッスン⑤~気分転換

  6. チューリップ

  1. 2018.11.01

    冬の乾燥…カサカサ肌はなぜ起こる?

  2. 2018.11.01

    雪虫

  3. 2018.11.01

    アルツハイマー病に有効な食材

  4. 2018.11.01

    最近のお気に入り

  5. 2018.11.01

    不妊と骨盤について

  1. 2010.09.01

    出産後の身体のケア

  1. 登録されている記事はございません。