大寒

touhyou_click

2015年の大寒は1月20日です。
大寒とは、小寒から立春までの間で、1月20日~2月4日までの15日間の事を言います。
また、小寒から大寒が終わるまでの30日間の事を、寒の内とも言います。
そして是非食べたいのが、卵!
寒の内に生まれた卵を寒卵、大寒の日に生まれた卵は大寒卵と言い、縁起がいいものとされています。
子供たちが食べると身体が丈夫になり、大人が食べると金運アップするそうですよ!

【第67号】2015年1月発行『整体の部屋』より抜粋

 

関連記事

  1. 花粉症にはユーカリオイル

  2. 秋鮭

  3. 新生活に向けて

  4. 読書の秋

  5. 秋桜(コスモス)

  6. 部屋の乾燥対策

  1. 2018.11.01

    冬の乾燥…カサカサ肌はなぜ起こる?

  2. 2018.11.01

    雪虫

  3. 2018.11.01

    アルツハイマー病に有効な食材

  4. 2018.11.01

    最近のお気に入り

  5. 2018.11.01

    不妊と骨盤について

  1. 2010.09.01

    出産後の身体のケア

  1. 登録されている記事はございません。