首猫背

【首猫背とは】

特徴は、頭が前に突き出たように見える姿勢。
別名IT猫背とも言われ、パソコンやゲームをしている時に
なりやすい猫背になります。

【症状、原因】

首猫背を生む最も大きな原因が携帯・スマホ・タブレット端末などの普及による姿勢への影響です。どの機器も下を向く姿勢をしますので首に負担が掛かってしまいます。
首猫背は、肩こり、頭痛、吐き気、その他にも椎間板ヘルニア、胸郭出口症候群、上肢の神経障害など様々な問題の原因となります。

【改善方法】

具体的な改善方法、対策をご紹介します。

まず、枕が自分に合っているか見直してみましょう。頭を載せた(沈んだ)状態で枕が10センチ以上ある人は、首猫背を助長してしまいます。オーダー枕もお勧めですが、手始めにバスタオルを畳んで枕代わりにし、段階的に低くしていく方法もあります。
次にパソコンモニターの最上部が背筋を伸ばした状態で自分の目の高さになるよう調整しましょう。スマホや携帯を使う時は、なるべく目線の高さで操作します。

また、日常の対策やストレッチのやり方を知りたい方は当院スタッフまでご相談下さい。

【第72号】2015年6月発行『整体の部屋』より抜粋

関連記事

  1. 湿布の代用品

  2. 洗物や風呂掃除をしていると腰が痛い

  3. 冬場と夏場、妊娠が多いのは?

  4. 運動不足や姿勢が悪くてあちこちが辛い 

  5. セルライトを減らしたい

  6. 脳脊髄液(2)