電車に乗っていた時の話

先日、たまにしか利用しない電車に乗っていた時の話。

車内は多少混雑していて、満席だったので私は立っていたのですが、80歳前後の男性が車内に入ってきました。その方も席が空いていないので手すりに捕まっていました。

すぐ近くには4人程度が座れる優先席があり、向かい合わせにあるので合計8人分の席に20代~40代の男女がズラリと座っていました。

ですが、近くに立っている老人に目もくれず、若者はスマホや読書に夢中。

な、なんと!…だれも老人に席を譲ろうとしない!!

いくつか駅を通過してやっと私の近くの若者が下車するのに立ち上がった

ので、ここぞとばかりに私はすぐに老人に声を掛けました。

「次で降りますので。」…あ、そうですか。

次の駅で老人はわざわざ私の所まできてお礼を言って頂き降りていきました。

結局、老人は座れませんでしたが声を掛けるだけでも気分が良いですね。

【第75号】2015年9月発行『整体の部屋』より抜粋

関連記事

  1. スタッフ募集を始めました

  2. 整形外科の選び方

  3. 本年も宜しくお願い致します

  4. 団結

  5. 残すところあと2ヶ月!

  6. 新テクニックを習得

  1. 2018.11.01

    冬の乾燥…カサカサ肌はなぜ起こる?

  2. 2018.11.01

    雪虫

  3. 2018.11.01

    アルツハイマー病に有効な食材

  4. 2018.11.01

    最近のお気に入り

  5. 2018.11.01

    不妊と骨盤について

  1. 2010.09.01

    出産後の身体のケア

  1. 登録されている記事はございません。