ふくらはぎのムクミが辛い

ふくらはぎのむくみは、長時間の同じ姿勢・体勢により全身の血行が悪くなり、さらに重力の影響で足の細胞に不要な水分がたまってしまうことで起こります。
一日中、仕事で体を動かすことが少ない方は、帰る時には足やふくらはぎがパンパンなんてことも多いのでは・・・。
また睡眠不足やストレス、冷え、きつい下着なども関連します。
特に女性は生理時になると女性ホルモンの分泌が増え、血管が拡張されるため足がムクミやすくなります。
このように、足やふくらはぎがむくんでしまう原因は様々です。
一日中同じ姿勢でいることが多い人は、ストレッチなど体を動かすようにすると良いでしょう。

また、規則正しい生活を心がけストレスを溜めないように発散することも大切です。
病気のシグナルの場合もあるので、ふくらはぎや足だけでなく、顔などのむくみが長く続き体重の増加などがある場合は、専門機関で早めの受診をお勧めします。

 

【第25号】2010年5月発行『整体の部屋』より抜粋

関連記事

  1. 頭痛(3)

  2. 腰痛の原因とは?

  3. 膝の内側が痛む(鵞足炎)

  4. 魔女の一撃~ギックリ腰~

  5. ベルト(コルセット)の違いとその効果

  6. どこに行っても良くならない