パイナップル

パイナップルには、疲労回復効果のあるクエン酸や水分がたっぷり含まれているので、まさに夏バテ対策にピッタリなフルーツです。
また、お肉に含まれるタンパク質を分解してくれる酵素が含まれているのは有名ですね。

消化吸収を手助けして胃腸の負担を軽減してくれるパイナップルですが、甘さがあるにもかかわらずカロリーは低めで食物繊維が豊富!
ダイエットにもお勧めの食材です。

パイナップルを調理する際の注意点ですが、酵素は熱に弱いため加熱しすぎると分解酵素の効果が弱まってしまいます。

加熱する場合は軽く温める程度にした方が良さそうです。

また、パイナップルは追熟しないので常温で保存しても甘みは増えません。
傷む前に早めに召し上がるようにしてくださいね。

【第85号】2016年7月発行『整体の部屋』より抜粋

関連記事

  1. 夏バテ防止 緑のスムージー

  2. おそるべし!「緑茶」パワー

  3. 冬至

  4. アーモンド

  5. 寒鰤(ブリ)

  6. 枇杷(びわ)

  1. 2018.11.01

    冬の乾燥…カサカサ肌はなぜ起こる?

  2. 2018.11.01

    雪虫

  3. 2018.11.01

    アルツハイマー病に有効な食材

  4. 2018.11.01

    最近のお気に入り

  5. 2018.11.01

    不妊と骨盤について

  1. 2010.09.01

    出産後の身体のケア

  1. 登録されている記事はございません。