歯と口の健康週間

6月4~10日までの1週間は、厚生労働省・文部科学省・日本歯科協会などが歯科衛生思想の普及運動として「歯と口の健康週間」を実施しています。

6月4日は6(む)と4(し)の語呂合わせで、「むし歯予防の日」です。80歳まで20本の自分の歯を持つという「8020運動」が提唱されていますが、豊かで健康に過ごすためには、しっかり健康的な食事を、自分の歯で口から摂れることが重要です。

歯と口の健康週間を機に、歯やお口の健康について、今一度考えてみてはいかがでしょうか?

【第95号】2017年6月発行『整体の部屋』より抜粋

関連記事

  1. バスタイムレッスン③~疲れをとる

  2. 動き

  3. お風呂で発汗

  4. たばこ

  5. 新しい血液

  6. 不妊と骨盤について

  1. 2018.11.01

    冬の乾燥…カサカサ肌はなぜ起こる?

  2. 2018.11.01

    雪虫

  3. 2018.11.01

    アルツハイマー病に有効な食材

  4. 2018.11.01

    最近のお気に入り

  5. 2018.11.01

    不妊と骨盤について

  1. 2010.09.01

    出産後の身体のケア

  1. 登録されている記事はございません。