1日にまばたきする回数は○○○回?

Q、1日にまばたきする回数は○○○回?

A、まばたきの回数は、1分間におよそ15回~20回。1日8時間睡眠として起きているのは、16時間になりますから、まばたきの回数は1日で「14400回~19200回」ということになります。

まばたきの役割ですが、まばたきの際にまぶたによって涙腺から出ている涙を目の表面を覆うことで、涙の薄い膜を作り外の空気にさらされている目の乾燥を防ぎます。

また、光や異物等の刺激で反射的にまばたきをしたり、外界からの映像情報を一瞬ですが遮断することで、目を休息させているという話もあります。

そんな目にとって重要な役割を持つ、まばたきですが、パソコンやスマートフォンの普及により、回数が1/3から1/4に減ってしまっているというデータもあります。

まばたきの回数が減ることでドライアイを引き起こします。

集中して画面をじっと見てしまうとまばたきの回数が減ってしまいますので、リラックスした状態を保つことが大切です。

自然にまばたきが出来るように心がけましょう。

【第96号】2017年7月発行『整体の部屋』より抜粋

関連記事

  1. 味覚とは?どこで感じているの??

  2. 風邪のときにお風呂に入って大丈夫?

  3. 不妊整体について

  4. 梅雨と関節痛

  5. ストレス解消法

  6. “音”を身近に~その②~

  1. 2018.11.01

    冬の乾燥…カサカサ肌はなぜ起こる?

  2. 2018.11.01

    雪虫

  3. 2018.11.01

    アルツハイマー病に有効な食材

  4. 2018.11.01

    最近のお気に入り

  5. 2018.11.01

    不妊と骨盤について

  1. 2010.09.01

    出産後の身体のケア

  1. 登録されている記事はございません。