梅干し

この時期になると、食欲が無い、疲れやすい等、いわゆる「夏バテ」の症状でお悩みの方も多いではないでしょうか?

今回は、夏バテ防止と疲労回復にピッタリの食材。梅干しについて紹介します。

梅干しは古来より親しまれている食材で、「医者いらず」の異名を持つほど抗菌効果や疲労回復、さらには生活習慣病の予防まで様々な効能が期待できます。

梅干しを食べると一緒に塩分も摂れるのも嬉しいポイントですね。

梅干しに疲労回復に効果があるのは、ご存知の方も多いと思いますが、これは梅干しに含まれるクエン酸による影響と考えられていました。

ただ、このクエン酸の疲労回復効果は、今のところ十分な科学的根拠がないという見解が強まっています。かつて、疲労物質の乳酸により身体が疲労すると考えられていましたが、最近では、活性酸素によって疲労するという説の方が有力みたいです。

クエン酸の疲労回復効果が完全に否定されたわけではありませんが、疲れにくくなるという理解の方が正しいかもしれませんね。

【第96号】2017年7月発行『整体の部屋』より抜粋

関連記事

  1. 芽キャベツ

  2. とうもろこし

  3. しじみ

  4. 口内炎予防

  5. 黒豆

  6. ニシン

  1. 2018.11.01

    冬の乾燥…カサカサ肌はなぜ起こる?

  2. 2018.11.01

    雪虫

  3. 2018.11.01

    アルツハイマー病に有効な食材

  4. 2018.11.01

    最近のお気に入り

  5. 2018.11.01

    不妊と骨盤について

  1. 2010.09.01

    出産後の身体のケア

  1. 登録されている記事はございません。