夢はなぜみる?

Q、夢はなぜみる?

A、覚えている・いないに関わらず、すべての人が睡眠中に夢を見ます。

これには諸説ありますが、「休息・ストレス解消」の意味が大きいという説が有力です。「現実の意識と睡眠」を夢によって分けることで、睡眠中の休息やリラックスにつなげているというわけです。

毎晩の睡眠による休息効果を高め、ストレス解消の役目があると考えられます。
また、深く悩んでいることやストレスの原因についても夢を見ることがあります。睡眠中は意識が停止状態のため、無意識下の情報を受け取りやすくなっていることが原因として考えられます。

“夢を見る”ことは脳の中で意味のある行為なのです。
怖い夢を何度も何度も見たことがありませんか?

その状況にもよるのですが、大抵はストレス状態が続いているという事が原因です。夢はその時のあなたの精神状態を教えてくれるものでもあります。

皆さんの初夢はどんな夢でしたか?

【第102号】2018年1月発行『整体の部屋』より抜粋

関連記事

  1. 紫外線

  2. リラックス法~癒される香り~

  3. 白髪

  4. 寒くて縮こまっていると・・・?

  5. 体も優しく洗いましょう

  6. メタボリックシンドローム

  1. 2018.11.01

    冬の乾燥…カサカサ肌はなぜ起こる?

  2. 2018.11.01

    雪虫

  3. 2018.11.01

    アルツハイマー病に有効な食材

  4. 2018.11.01

    最近のお気に入り

  5. 2018.11.01

    不妊と骨盤について

  1. 2010.09.01

    出産後の身体のケア

  1. 登録されている記事はございません。