0280-31-5667

なぜ乗り物酔いするの?

Q、なぜ乗り物酔いするの?

A、乗り物酔いは、乗り物の揺れや不規則な加速・減速の反復によって耳と目から脳に送られる情報がずれて自律神経が上手く働かなくなることで引き起こされるといわれています。乗り物による不規則な動きは、脳への情報が過剰になります。すると、脳が情報を処理できなくなりさまざまな乗り物酔いの症状があらわれるのです。

また、乗り物の加速や振動だけでなく、精神的な不安から乗り物酔いを誘発するケースもあります。通常は乗り物のスピードや揺れに慣れていくことで乗り物酔いを引き起こさなくなっていきますが、乗り物に慣れていない人は乗り物酔いしやすくなります。また、精神的なストレスや不安を抱えている人も乗り物酔いしやすいのです。子どもの場合は低血圧の子どもは乗り物酔いしやすいといわれています。

乗り物酔いの予防としては、前日にしっかりと睡眠をとることやお腹の状態を空腹でも満腹でもない中間の状態にしておきましょう。
また、乗り物内の換気をこまめに行うようにしてください。

もし乗り物に酔ってしまった場合は、横になって複式呼吸をします。横になれない場合は、遠くの風景を見るようにしましょう。眼球の動きが安定するので乗り物酔い緩和に効果的です。

【第106号】2018年5月発行『整体の部屋』より抜粋

関連記事

  1. 人間ドックの日

  2. 脳トレ☆頭の体操クイズ!(17)

  3. ホルモン

  4. 脳トレ☆頭の体操クイズ!(5)

  5. ダイエット〈後編〉

  6. バスタイムレッスン②~水を飲んで出す

  1. 2018.10.01

    抗酸化力に強い食材

  2. 2018.10.01

    ある芸能人から久しぶりに電話がありました

  3. 2018.10.01

    秋の七草

  4. 2018.10.01

    不妊治療における代謝について

  5. 2018.10.01

    脳トレ☆頭の体操クイズ!(40)

  1. 2010.09.01

    出産後の身体のケア

  1. 登録されている記事はございません。