秋台風

9月は台風の災害が最も発生しやすい時期です。秋になって太平洋高気圧の勢力が弱まることで台風が本州を直撃しやすくなります。

また、偏西風に乗ると台風は一気にスピードアップするため移動の速さも加わり、風がさらに強まります。

さらに、9月は秋雨前線が本州付近にありますので秋雨前線と台風で大雨が続き被害が拡大しやすい特徴があります。

最新情報をチェックして早めに対策をしましょう。

【第110号】2018年9月発行『整体の部屋』より抜粋

関連記事

  1. 秋刀魚(さんま)とは?

  2. 秋桜(コスモス)

  3. 衣替え

  4. サングラス

  5. きのこ狩り

  6. シルバーウィーク

  1. 2018.11.01

    冬の乾燥…カサカサ肌はなぜ起こる?

  2. 2018.11.01

    雪虫

  3. 2018.11.01

    アルツハイマー病に有効な食材

  4. 2018.11.01

    最近のお気に入り

  5. 2018.11.01

    不妊と骨盤について

  1. 2010.09.01

    出産後の身体のケア

  1. 登録されている記事はございません。