アルツハイマー病に有効な食材

あるアンケートによると、自分が高齢者になってなりたくない状態は「寝たきり」と「ボケ」だそうです。アルツハイマー病は重度の物忘れ、失語、徘徊など症状はいろいろありますが、本人はもちろん、それを介護する家族にとっても大変な病気です。
今回はアルツハイマー病予防に有効な食材のご紹介します。

★アルツハイマー病予防に有効な栄養素
「エイコサペンタエン酸」、「ドコサヘキサエン酸」、「コリン」
★アルツハイマー病予防に有効な食材
・エイコサペンタエン酸やドコサヘキサエン酸は、皆さんご存知のように、サバ、イワシ、ウナギ、ハマチ等の青魚に多く含まれています。コリンは、卵黄をはじめ、牛、豚レバー、大豆、えんどう豆、ほうれん草、ナッツ類に多く含まれています。
特に卵黄には良質でからだに吸収されやすいコリンが含まれていますので、
毎日摂りたい食材ですね。

【第112号】2018年11月発行『整体の部屋』より抜粋

関連記事

  1. かっさ

  2. 顔のたるみやシワが気になる

  3. 茄子の田舎煮

  4. 腰痛と腎臓の関係(4)

  5. 便秘

  6. 秋刀魚

  1. 2018.11.01

    冬の乾燥…カサカサ肌はなぜ起こる?

  2. 2018.11.01

    雪虫

  3. 2018.11.01

    アルツハイマー病に有効な食材

  4. 2018.11.01

    最近のお気に入り

  5. 2018.11.01

    不妊と骨盤について

  1. 2010.09.01

    出産後の身体のケア

  1. 登録されている記事はございません。