卯と兎

2011年はうさぎ年。
十二支の中では4番目の春の年です。 干支の「卯」という漢字は“茂る”という意味で草木が地面を多い状態を示すそうです
。 “うさぎ”と言っても、さまざまな場面で使われている文字が異なります。

・ 動物を意味する「兎」
・ 干支を意味する「卯」
・ 生物学ではカタカナで「ウサギ」 またひらがなで「うさぎ」と加えると 違った印象になります。
用途によって、上手に使い分けてみて くださいね!

 

【第33号】2011年1月発行『整体の部屋』より抜粋

関連記事

  1. 5月病

  2. 夏バテにご注意を!

  3. 季節のメモ~猫の日~

  4. しし座流星群

  5. 新年会

  1. 2018.11.01

    冬の乾燥…カサカサ肌はなぜ起こる?

  2. 2018.11.01

    雪虫

  3. 2018.11.01

    アルツハイマー病に有効な食材

  4. 2018.11.01

    最近のお気に入り

  5. 2018.11.01

    不妊と骨盤について

  1. 2010.09.01

    出産後の身体のケア

  1. 登録されている記事はございません。